T.B.S.P.

T.B.S.P.トータルバイオセキュリティプログラム [総合編]

T.B.S.P.とはイメージ

トータルバイオセキュリティプログラムとは

「環境」から病原体を排除し、いのちと健康を守る。

『トータル バイオセキュリティ プログラム』は、国内唯一の衛生環境システム。簡単な導入で、さまざまな飼育環境に最適な管理プログラムを提供します。家畜の健やかな育成、安定したブリーディング、高い生産性、そして、感染症の脅威から守られた豊かな畜産経営が実現します。

バイオセキュリティ プログラムは、これらの品質基準を満たす衛生環境を実現します。

現在、畜産経営は、食品の安全性の確保、生産・品質管理、家畜の健康や周辺地区への配慮といった様々な取り組みが求められています。「トータル バイオセキュリティ プログラム」は、こうしたさまざまな課題を解決するための最適なソリューション。つねにこれからの品質基準を見つめながら、社会が真に安心できる衛生的な環境づくりをサポートし続けます。

このページのトップへ
BAYER
Copyright © 2011 Bayer Yakuhin, Ltd.