製品情報

<当ページは要指示医薬品の情報を提供しています>

鶏・飲水添加用フロルフェニコール製剤 セルバー®10%液

鶏劇要指示医薬品動物用医薬品

鶏大腸菌症に対する新たな選択肢として。大腸菌に対し優れた感受性を有し、従来の1次選択抗菌薬で効果不足であった鶏大腸菌症に優れた効果を発揮します。

セルバー®10%液

特長

  • バイエル社が開発した鶏・飲水添加用フロルフェニコール製剤です。
  • 大腸菌に対し優れた感受性を有し、従来の1次選択抗菌薬で効果不足であった鶏大腸菌症に優れた効果を発揮します。
  • 野外にて汎用されているβラクタム系やニューキノロン系抗菌薬に耐性の大腸菌に対して交差耐性を示しませんので、鶏大腸菌症に対する新たな選択肢として期待の抗菌剤です。

製品紹介

製品名セルバー®10%液
成分・分量本品100mL中、フロルフェニコールとして10gを含有
効能・効果有効菌種:大腸菌、適応症:鶏大腸菌症
用法・用量1日、体重1kg当たりフロルフェニコールとして下記の量を1日飲水量の1/4~1/2量に添加して5日間経口投与する。
鶏(産卵鶏を除く):20mg
使用禁止期間鶏(産卵鶏を除く):食用に供するためにと殺する前5日間
形状(包装)1Lプラスチックボトル(100ml計量カップ付き)
セルバー®10%液に関する資料がダウンロードできます。
Get AdobeReader

当サイトのPDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader™ 6.0以降を推奨します。5.0以下をご使用の方は左のアイコンをクリックし、アドビシステムズ社のサイトから最新のAdobe Reader™7.0をダウンロードしてください(ダウンロードは無料です)。アドビシステムズ、Adobe Readerのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

このページのトップへ
BAYER
Copyright © 2011 Bayer Yakuhin, Ltd.