製品情報

<当ページは要指示医薬品の情報を提供しています>

鎮静・鎮痛・筋弛緩剤 セラクタール®2%注射液

牛劇要指示医薬品動物用医薬品

有効成分キシラジンを2%含有する注射液で、速やかにかつ安全に牛の鎮静、鎮痛、中枢性筋弛緩を行えます。

セラクタール®2%注射液

特長

  • 世界70カ国以上で使用されている信頼と実績に裏付けられたスタンダードブランドです。
  • 各種検査時や処置時、外科手術時の鎮静、鎮痛、筋弛緩、麻酔時の前処置にすぐれた効果を示します。

製品紹介

製品名セラクタール®2%注射液
用途鎮静・鎮痛・筋弛緩剤
使用対象
効能・効果各種検査時、処置時、外科手術時の鎮静、鎮痛、筋弛緩。麻酔時の前処置。
用法・用量1回量体重100kg当たり本剤として0.25~1.5mL(キシラジンとして0.05~0.3mg/kg)を筋肉内に注射する。追加投与する際でもキシラジンとして総量0.3mg/kgを越えないようにし、注射部位を変えること。
  • 標準投与量等はおおむね次の通り
投 与
レベル
投 与 量
(mg/kg) (mL/100kg)
使 用 目 的動物の
状 態
10.05/0.25検査、小処置、麻酔時の前処置等立位
20.1/0.5創口縫合、抜糸等の小手術立位
30.2/1.0除角、去勢、抜歯等の手術臥位
40.3/1.5激痛を伴う処置、長時間の手術等臥位
  • 休薬期間:本剤投与後、下記の期間は食用に供する目的で出荷等を行わないこと。
    牛:48時間
    牛乳:48時間
成分・分量本品100mL中に、キシラジン塩酸塩2.332g(キシラジンとして2.0g)を含有
形状(包装)25mL
セラクタール®2%注射液に関する資料がダウンロードできます。
Get AdobeReader

当サイトのPDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader™ 6.0以降を推奨します。5.0以下をご使用の方は左のアイコンをクリックし、アドビシステムズ社のサイトから最新のAdobe Reader™7.0をダウンロードしてください(ダウンロードは無料です)。アドビシステムズ、Adobe Readerのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

このページのトップへ
BAYER
Copyright © 2011 Bayer Yakuhin, Ltd.