製品情報

天然キサントフィル抽出物 ランレッド®

鶏魚類A飼料

色素を動物がより効率よく利用し、また品質の安定性を高めるよう製造されたパプリカ抽出色素製品。卵黄に自然で鮮やかな色調を提供するほか、養殖魚の体表色改善にもご利用いただけます。

特長

色素を動物がより効率よく利用し、また品質の安定性を高めるよう製造されたパプリカ抽出色素製品です。粒子が細かいので飼料中に均質に配合することが可能になり、摂取量の安定性が向上します。

製品紹介

製品名ランレッド®
用途【鶏】
卵黄色の改善と安定化。

【養殖水産動物】
体表色の改善。
使用対象鶏、養殖水産動物(マダイ、カンパチ、アユ)
使用方法【鶏】
現状の卵黄色のカラーファン値(たて軸)をもとに、目標とする卵黄色のカラーファン値(よこ軸)と交差する数値が飼料1トンあたりのランレッド推奨添加量
ランレッドの推奨添加量(g/飼料1トン)
飼料による基礎カラーファン値目標とする卵黄色カラーファン値
 891011121314
13      900
12     7001600
11    55012502150
10   450100017002600
9  40085014002100 
8 35075012001750  
730065010501500   
  • 卵黄色は餌の摂取量や色素含量、産卵率、ニワトリの健康状態などの影響を受けやすいので、推奨量を目安として適宜調整してください。
  • 添加後、約2~3週間で卵黄色が安定します。
【養殖水産動物】
養魚用飼料、乾物当たり、下記の量を期間中給与する。
マダイ:2~3%(給与期間:出荷前約2~3ヵ月間)
カンパチ・ハマチ:0.8%(給与期間:出荷前約1~2ヵ月間)
アユ:0.6%(給与期間:出荷前約2~3ヵ月間)
原材料(成分)1kg中総キサントフィル(パプリカ色素) 5g
形状(包装)25kg袋入
ランレッド®に関する資料がダウンロードできます。
Get AdobeReader

当サイトのPDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader™ 6.0以降を推奨します。5.0以下をご使用の方は左のアイコンをクリックし、アドビシステムズ社のサイトから最新のAdobe Reader™7.0をダウンロードしてください(ダウンロードは無料です)。アドビシステムズ、Adobe Readerのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

このページのトップへ
BAYER
Copyright © 2011 Bayer Yakuhin, Ltd.