製品情報

酵母細胞壁混合飼料 オムニゲンAF™プレミアム

牛豚鶏A飼料

飼料のカビ毒吸着能力に加え、ストレス下にある動物の生産性をサポートする機能性飼料です。 さらなる牛群の生産性改善、健康維持・管理に、一歩先をゆくプレミアム牛群を目指す農家さんにお薦めです。

特長

  • 嗜好性が高く、牛群の生産性と健康をサポートします。
  • 健康状態が気になる牛群の成績維持に最適な混合飼料です。
  • 目に見えないカビ、カビ毒が疑われる飼料での使用に適しています。

製品紹介

製品名オムニゲンAF™プレミアム
用途牛群の生産性と健康のサポート。
使用対象牛、豚、鶏
使用方法【成牛に対して】
  • 1日1頭あたり25-60gを目安に飼料に混合して給与してください。
    *分娩前30日~分娩後120日、その他ストレスのかかる時期は、牛1日1頭あたり50-60gを目安に給与してください。
  • 最低でも4週間以上給与してください。
  • 子牛・育成牛:体重100kgあたり1日10gを目安に給与してください。
原材料(成分)ベントナイト、乾燥酵母細胞壁、ケイソウ土

  • 酵母細胞壁について
    酵母細胞壁は、主として多糖類*で構成されており、これらの多糖類は免疫応答を高めるなど免疫強化作用を有することが明らかにされています。
    *多糖類は、酵母、キノコなどの糖質性の植物に含まれ、βグルカン、MOS(マンナンオリゴ糖)、FOS(フラクトオリゴ糖)などが知られています。
形状(包装)25kgクラフト袋入り
オムニゲンAF™プレミアムに関する資料がダウンロードできます。
Get AdobeReader

当サイトのPDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader™ 6.0以降を推奨します。5.0以下をご使用の方は左のアイコンをクリックし、アドビシステムズ社のサイトから最新のAdobe Reader™7.0をダウンロードしてください(ダウンロードは無料です)。アドビシステムズ、Adobe Readerのロゴマークはアドビシステムズ社の登録商標です。

このページのトップへ
BAYER
Copyright © 2011 Bayer Yakuhin, Ltd.